作品紹介

過去のリフォーム事例をご紹介します。

台風や大雨に備えた防水メンテナンスを01

BEFORE

AFTER

皆様お世話になっております。
台風シーズンとの事で前回までは屋根の軒先の排水の要、雨樋を重点的にご紹介しましたが今回からは防水工事のご紹介をしていきます。
この写真の防水はウレタン防水の通気緩衝工法、立ち上がりは密着2層工法です。
通気緩衝工法とは↓↓
通気効果と緩衝効果を併せ持つシートの上にウレタン塗膜防水層を塗り重ねた、準密着・絶縁式の複合塗膜防水工法です。 通気緩衝シートは、下地に含まれる水分による防水層のフクレを防ぎ、下地の挙動を緩衝します。
また、ウレタン防水自体は紫外線に弱いため、トップコートの性能が耐候性や耐久性を左右します。防水性能を維持し、耐久性を向上させるためには、トップコートの塗り替え(メンテナンス)が必要になります。
☝防水といっても色々あるので是非参考にご自宅のメンテナンスに役立ててくださいね♪

施工写真

最新記事

作品紹介一覧へ戻る