施工事例

過去のリフォーム事例をご紹介します。

さいたま市にて、戸建て改修工事を行いました。 外壁、防水、屋根、外構塀

BEFORE

AFTER

ご覧頂きありがとうございます。
埼玉県川口市東川口で、外壁塗装、リフォーム工事を手掛けている未来アートです。

さいたま市にて、戸建ての改修工事を行いましたのでご紹介いたします。

住所    : さいたま市
物件種別  : 戸建て
築年数   : 15年
リフォーム歴: なし
工事箇所  :・外壁
       ・バルコニー
       ・屋根
       ・外構塀
商品 : ・外壁
     1階:UVプロテクトクリア
     2階:スーパーパワーシリコン
     ・バルコニー
     専用トップコート
     ・屋根
     遮熱塗料ルーフピアニ
     ・外構塀
     OPTIMUS
費用目安  : 135万円
工事期間  : 20日間


今回は築15年でノーメンテンスとのことで、全体点検後改修工事を行うことになりました。

1階の外壁は、タイル調サイディングで状態が良かったので、UVプロテクトクリア仕上げにて行いました。
状態が比較的良い状態だと、塗りつぶさずにクリア塗装仕上げができ、既存のデザインを残したまま塗装することが可能です。
2階の外壁は、無地サイディングになっていたので、スーパーパワーシリコンで塗りつぶし塗装しました。
幕板もしっかり色分けして塗装しています。

☆ポイントとしては、シーリングは通常塗装する前に打ち換えますが、1階のクリア仕上げの外壁は、塗装後にシールの打ち換えを行っています。
これは、先に打ち換えてしまうと、シール部分の塗装箇所の塗膜が割れてきてしまうためです。
このように未来アートでは、一切手を抜くことなく細かいところまで、最善の方法で施工をしていきます。


バルコニーのFRP防水は、トップコートのみ塗り替えています。
防水材を紫外線などから保護するためのトップコートは10年を目安に塗り直しをすることをお勧めしています。

コロニアル屋根は、ルーフピアニにて塗り替えを行いました。
洗浄後、下地調整剤を塗布し、ルーフピアニ2層仕上げです。
タスペーサーもしっかり付けています。
コロニアル屋根は表面を塗装するため、長い年月の間に紫外線や風雨の影響で塗装の劣化が発生します。
10~15年くらいを目安に洗浄・塗り替えなどのメンテナンスをおこなうことが推奨されています。

また、今回外構塀部分はサービスにて、高性能塗料OPTIMUSにて塗装させていただきました。
OPTIMUS塗料は、発色が良く色も通常の塗料と比べ長持ちするので、とてもお勧めの塗料です。

OPTIMUS塗料の施工事例はこちらをご覧ください ↓

https://mirai-art.co.jp/category/works/optimus/

改修工事事例の記事はこちらもどうぞ ↓
●川口市、戸建ての外壁・屋根・バルコニーの工事事例です。
https://mirai-art.co.jp/works/kawaguchi-kaishu-2/



お気軽に川口市東川口駅近くの未来アートまでご相談ください。
https://mirai-art.co.jp/event/
右下のLINEもしくはメールにてお問い合わせいただけます。


施工写真

  • 施工前

  • 施工前

  • 施工前

  • 足場

  • 洗浄

  • シール

  • シール

  • 下地調整剤塗布

  • スーパーパワーシリコン

  • UVプロテクトクリア

  • 施工後

  • シール施工後

  • 付帯部も塗装

  • 施工後

  • 施工後

  • 施工後

  • 施工後

  • 施工後

  • 施工後

  • バルコニー施工前

  • トップコート塗り替え

  • 施工後

  • 屋根施工前

  • 洗浄

  • 下地調整剤塗布

  • ルーフピアニ

  • 施工後

  • 施工後

  • 外構施工前

  • 施工後

最新記事

作品紹介一覧へ戻る